Pullipについて 



●1stボディについて
●その他のボディについて




●1stボディについて
(2004年8月)
CHUNSANG CHUNHA の「プーリップ」がうちにやって来ました。キャロル(1stボディ)です。
頭の後ろのレバーをスライドさせて視線を自由に変えられるんですよ。
キャロル「写真撮るならもう少しヘヤースタイル直してほしかったなぁ〜。」
頭の後ろのポッチを押すとウインクします。でも手を離すと元に戻ってしまうので、写真を撮る場合はポッチをガムテープで押さえました(^_^;


◎サイズについて
サイズはこちらのサイズ比較表をご覧ください。
頭はブライスより少し小さく、ボディーはジェニーとほぼ同じです。
キャロル「ブライスは首がないけど、私は美人の条件の長い首よ。バストはジェニーよりカップサイズは大きいわよ。どう?」

(左からジェニー、プーリップ、ブライス)

・絵縫工房の「Jサイズ」の服を着せてみました。
長袖は少し袖丈が長いです…。 半袖、ノースリはぴったり!です。 パンツは股下はぴったりなんですが、股上が大きすぎます…。
キャロル「ブラウスを上から着ればOK!よ。」

・残念ながらJサイズの着物類、ロングドレスは、裄も丈も合いません。(_ _;)
 Jサイズの「フレンチ袖、半袖、ノースリのワンピース」「半袖、ノースリのシャツ類」が合います


◎ここはちょっと…
・後姿はちょっと悲しい…。ねじがい〜っぱい(1stボディ)。「ドルフィープラス」よりももっと派手に付いてる…。
・足がでかい…。ジェニー、リカちゃんは22ミリ、ジェニー・ニューボディーは25ミリ、プーリップは30ミリもある…。
 うちにある靴は履けないよぉ…。ρ(・・、)くすん 履いていたブーツを脱がすのにもエライ苦労したよ…。
ねじがい〜っぱい…。
      (1stボディ)
キャロル「このナイスなボディーに免じて許して〜。」




●その他のボディについて

・プーリップは、2009年4月より販売元が株式会社グルーヴに変わりました。制作は韓国のデザイン集団・天上天下 (Cheonsang cheonha)です。

・プーリップのボディーは、下記のように変わっており、サイズも微妙に違います。
  * 1stボディ(2003.7〜2003.12)
  * 2ndボディ(2004.1〜2005.6)
  * 3rdボディ(2005.7〜2008.12)
  * 4thボディ(2009.1〜)

うちには1stボディの子しかいないので、他の子に合うサイズは確認できていません。
 サイズなど『プーリップカスタムまとめ Wiki*』のサイトに詳しく載っているのでのぞいて見てください。

『プーリップ公式:AGA』の画像を借りてきて貼り付けておきますので参考にしてください。



(私が計ったものと微妙に違いますが…)
・長袖…肩幅(sholder width)の半分+袖丈(sleeve length-wrist)=ゆきが合うサイズの服を選んでください。
・着物…ゆき身丈(heightマイナス頭部(肩まで))が合うサイズを選んでください。
(私が計った1stボディの身丈は、20.5センチなので、残念ながらうちのサイズには合うものがありません)
・パンツ…1stボディの股下(leg length)はJサイズと同じですが、股上がJサイズでは大き過ぎました…。(_ _;) 他のサイズは手元にお人形がないので分かりません…。

このページの先頭へ▲

始めのページに戻る